ダイエット 生理前 生理中 痩せにくい

生理前・生理中の「あるある」な困った症状

 

女性のダイエットは生理周期に振り回されがち。せっかく痩せても生理前になると体重増。
なんだか努力が台無しになったようでがっかりすることありませんか?

 

 

順調に減ってきてた体重が生理前は元通り。そうなると「あー、もういいや!」なんて投げやりな気分になっちゃいます(笑)

 

それに引き換え、男性のダイエットって成功率高くないですか?スイッチが入るようにどんどん痩せていく。生理もないから停滞もしない。羨ましいですねw

 

でも女に生まれた以上は仕方がない。

 

 

そんな毎月の生理前・生理中にダイエットを投げ出したくなる、つらーい時期はどう乗り切ればいいんでしょう?

 

 

生理前の体重増は「水分」

 

いつもと同じように過ごしているはずなのに、急にトイレの回数が減り、体重が微増していく感覚のある生理前。

 

これ、当然ですが増えた体重は水分です。生理が近づくにつれ下腹部も重く、体全体がだるくむくんでいきます。生理が始まった途端、もしくは生理中にどんどん水分が排出され、増えた体重は元通りになるはずです。

 

 

月経前症候群(PMS)は食欲も増す

 

生理前は精神的にもイライラしたり落ち込んだりしがち。この時期は頭痛やめまい、腹痛など人によっては日常生活に支障が出るほどの症状が出る人も。こうなるとダイエットどころではありませんよね。

 

積極的に食事制限したり運動したりは全くできなくなります。食欲も増していつもよりもたくさん食べないと満腹感が得られなかったり、イライラを紛らわすためも甘いモノを口に運びたくなったりします。

 

生理前は体が貯めこみモードになっているので、食欲のままに食べてしまうと脂肪として蓄えてしまいがちです。生理後に水分が排出されても思ったより体重が減らない場合、生理前に食欲のままに食べ過ぎてしまったのかもしれません。

 

ただし、ストレスが体重増の原因になることもあります。

 

えっ?どうゆうこと?

 

ストレスや睡眠不足も体重増の原因に!?

 

代謝を促し、脂肪を燃焼させたり体の細胞を活性化してくれる「成長ホルモン」、運動や充分な睡眠を取ることで上手く分泌することが出来ます。

 

この成長ホルモンは、睡眠不足だったりストレスの多い生活をしていると上手く分泌されません。成長ホルモンの分泌が悪く代謝が悪くなると当然体重増。ストレスは間接的に体重増の原因になるんです。

 

そんなわけで、生理前のイライラや体調不良でストレスが溜まるのはダイエット的にも×

 

えー、だったらどうすればいいのー?ってことで、次の項からは生理前・生理中の「困った」の対処法です。

 

 

 


ダイエット中の生理前・生理中の過ごし方つのポイント

 

水分による体重増は気にしない

 

普段通りに過ごしているのに増えてしまった生理前の体重増。それ、全部「水分」なので気にしちゃいけません。生理後に「尿」となって出て行ってくれます。

 

普段よりよく体を休める

 

普段頑張って運動やストレッチをしていた人ほど、生理期間に活動量が減るのを不安に思うのではないでしょうか?

 

だけど、睡眠不足やストレスでも代謝が悪くなり、脂肪を蓄えてしまうことにつながります。生理前と生理開始後の数日間は、無理せず体をよく休め、睡眠を充分に取るようにしましょう。

 

食欲増には「食べる時間」と「食べ方」を工夫

 

生理前の一番の大敵「食欲増」

 

特に甘いお菓子が食べたくなっちゃう人が多いようです。もちろん私も。そういう時って勢いでガバっと食べてしまいがち。食べないで我慢するのは逆に良くないので、食べ方と食べるもので工夫しましょう。

 

甘いモノを食べる!間食に最適の時間帯は午後2時〜4時

 

私達の体には、時間帯によって分泌量が変わる、脂肪を蓄える遺伝子があります。この遺伝子の分泌量が一番減るのが午後の2時〜4時なんです。

 

逆に一番増えるのが午後の10時〜午前2時。仕事や事情があって、午後の2時〜4時に間食が出来ない人も、この夜の10時〜2時の時間に食べることは絶対に避けたいものですね。

 

おやつは低糖質の食べ物で対応

 

高脂肪の食べ物がダイエットに良くないのは一般的になっていますが、糖質が多いものもインシュリンの分泌量が増えるのでダイエットの大敵。最近の低糖質ブームもあって、低糖質おやつもそこそこ一般的になってきています。

 

でも低糖質なおやつと言ってもいまいちピンと来ないですよね。だって、甘いモノは「糖質」なわけだし、おせんべいだって米からできているから「炭水化物」=「糖質」

 

「じゃあ何を食べればいいのー?」って人にこちらをご紹介。

 

手作り派におすすめの「クックパッド」

クックパッド:「低糖質」の検索結果

 

低糖質おやつ、自分で作ってみたいって人にはクックパッドが便利。みんなの低糖質レシピを参考にしちゃいましょう。

 

買っちゃいたい派におすすめなのが「楽天」

低糖質スイーツ検索結果【楽天】

 

楽天には低糖質スイーツが色々あります。自分で作るのなんてめんどくさーいって人にはこっちがおすすめ。

 

他にも、和洋菓子で全国展開しているシャトレーゼさんに「低糖質」なスイーツコーナーがあります。こちらは取り扱いの有る無しが店舗によって違うみたいですが、通販もある模様。

シャトレーゼ「やさしい糖質生活スイーツ」

 

当サイトでは置き換えダイエットにおすすめのダイエットシェイクやグリーンスムージーはじめ、便利なダイエット食品の紹介をしています。ぜひぜひ見て行って下さいね♪