糖質制限パン ローソン

ローソンの糖質制限パンを買ってみた。

ローソンの糖質制限パンをいろいろ買ってみた

 

カロリーカットは気にしなくてもダイエットが出来る糖質制限ダイエット。別名ローカーボダイエットとも言いますね。

 

糖質は主にごはんやパンなどの主食に多いので、糖質カットするならまずそこから。

 

パンはおやつや朝食に食べる人も多いので、そこで糖質制限パンを選べば効果も大きいはず。管理人もおやつに食べちゃう時があるので、糖質制限パンなら安心して食べられそう・・と思って買ってみました。

 

ローソンなら気軽に買える

 

糖質制限パンはネット通販で扱っているところもありますが、1,2個買うだけならコンビニのローソンが便利。ローソンの糖質制限パンは意外と種類豊富で選ぶ楽しさもありました。

 

ただし、店舗によっては糖質制限パンをあまり置いていなかったり、売れ残りっぽいのしかなかったりします(汗)実際の所あまり売れ筋ではないようですね・・。

 


値引きシールはご愛嬌です(笑)

 

ぱっと見は生地の色がちょっと濃いような気がするものの、普通のパンに見えます。

 

 

普通の菓子パンはカロリーが400kcal前後、糖質が50g前後のものが多いですが、このブランのパンケーキは111kcalの糖質がなんと6.9g!三分の一以下ですね(゚д゚)!

 



一番美味しかったのがこの「ブランのパンケーキ」サンドしてあるマーガリンと希少糖シロップがむちゃくちゃ美味しかったです♪ブランのパンシリーズではこれが一番おすすめ☆

 


2番めに美味しかった「ブランのモッチリング」167kcalの、糖質が13.4gです。

 

 

どんな味?

 

どのブランパンにも共通するのが「ミックス粉」という粉を使っていることでした。普通の小麦粉の代わりに「大豆粉」「米ぬか」「小麦ふすま」「難消化デキストリン」「シトラスファイバー」などが混ざったものです。

 

食べてみた食感は、「モチモチ感」「しっとり感」が普通のパンよりも強かったです。サクッっとした感じはないですね。

 

もちもち好きの人には好評だと思います。管理人も結構好きな食感でした。

 

ただし、毎日食べてみて思ったのが「ちょっと飽きる味」という印象です。風味が独特な感じなんですよね。米ぬかくささなのかな?特に、プレーンなブランパンほど気になりました。

 

パンケーキタイプのブランパンが一番ミックス粉の良い特長を引き出している感じです。チョコやオレンジの風味が付いているモッチリングも、ちょっと崩れやすいけど(笑)美味しかった♪

 

効果あるの?

 

糖質制限パンは普通の菓子パンよりもダイエット向きです。

 

カロリーと糖質量共に三分の一〜半分くらい。毎日菓子パンや甘いもの、スナック菓子などを食べる習慣がある人が置き換えれば糖質カットができますね。

 

デメリットは?

 

ダイエット的には優れた原料を使っているけど、管理人が見た感じでは添加物が少し多いようでした。せっかく小麦ふすまや希少糖などのヘルシーなイメージのものを使って作っているのにその点は残念。

 

ただし、普通の菓子パンにも同じくらい使われています。普段気にしないで菓子パンを食べているなら問題ないかも。

 

値段的には普通のパンよりほんの少しだけ高めです。それでも10〜20円くらいですね。普通に通販の糖質制限パンを買おうと思うともっと高いし種類も少ない。

 

ローソンのブランパンは大健闘しているなーと思います。

 

管理人個人的に一番のネックはやはり味。美味しいんだけど「飽きる味」だと思いました。毎日は食べたくないかな(笑)

 

ローソンのブランパンは過去にも1回改良されているので、今後の新商品とさらなる味の改良に期待しようと思いますヽ(^o^)丿